副作用

男女共にマカは効果がある?

マカは、男性だけではなく女性にも大きな効果をもたらせてくれます。
マカの男性への効果については広く知られていますから、ここでは、女性への効果を中心に見ていきましょう。
男女共通の効果もありますが、マカの効果を性別に列挙してみると、男性にとっては精力増強・滋養強壮・集中力向上・疲労回復などです。

一方、女性にとっては不妊治療・更年期障害改善・生理不順改善・冷え性改善・ダイエットなどです。
このように、マカは男性よりもむしろ女性特有の多様な症状に効果があることから、マカの効果は男性よりも女性の方に多いと言ってもいいのかもしれません。
これらの効果は、マカに含まれている女性ホルモンのエストロゲンと同様な作用をする植物エストロゲンが、ホルモンバランスを適切に調整する作用があることと、血管を広げることで血液の流れを良くするアルギニンが含まれているからです。

女性は、ホルモンバランスによっての体調が大きく左右されます。
女性特有である更年期障害や生理不順、冷え性などの症状は、ホルモンバランスの乱れが原因である場合が多いことから、マカはそれらの改善に大きな効果を発揮することができるのです。
また、アルギニンは血の巡りを良くしてくれることから、冷え性の改善や不妊治療に有効に働くのです。
なお、マカは、ホルモンバランス調整に有効な成分以外にもダイエットにも効果な成分も含んでいます。

このページの先頭へ